2009年02月17日

ipodtouchをwebサーバーにする

ipodtouchアイポットタッチをwebサーバーに仕立てるアプリを紹介します。

通常webサーバーというとLinuxなどのOSにapacheと呼ばれるソフトを入れなければなりませんが、上記のアプリを使うことで誰でも簡単にアイポットタッチをwebサーバーに仕立てることが出来ます。

保存している写真を公開したりHTMLファイルを書いて公開することが出来ます。

アイポットタッチに保存してあるファイルが勝手に公開されますので面倒なアップロードなどは必要ありません。

webサーバーとして使う以外にストレージとして使うこともできますので、利用法はあなた次第でいろんな可能性を持っています。

ServersManを是非!
ラベル:ipod touch iPhone
posted by fan at 23:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
sitemap

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。